横浜の浮気調査は「あるく探偵調査室」へ、お悩みを解決へと導きます

横浜の探偵【あるく探偵調査室】横浜の探偵事務所 浮気・不貞・行方不明調査実績No.1

あなたの「明日をあるくお手伝い」横浜の探偵!

24時間365日!! 無料電話相談はこちら0120-073-169

メールでお問い合わせはコチラ

24時間365日!! 無料電話相談はこちら 0120-073-169

メールでお問い合わせはコチラ

新着情報

浮気における男女差を考える

男女のどちらが浮気しやすいかを比較すると、答は明らかですね。
もちろん、男性です。
浮気を扱った小説や映画、歌の歌詞を見てもそうですし、実際に見たり聞いたりする浮気についても同じでしょう。
女性に比べて男性は、確かに浮気しやすいと言えるのです。ではなぜそうなのか、生物学的見地から考察すると共に、浮気における男女差について考えてみましょう。

■男が浮気しやすいのは、生物進化の必然である
タイトルだけ見ると、男が浮気しやすいのを正当化しているようですが、そうではありません。男が浮気しやすいのは、数十億年という長い時間をかけて生物としての人が進化してきた結果だということです。
生物が単細胞から進化し、やがて大脳が非常に発達した「ヒト」となる以前の段階で、オスとメスの分業ははっきり分かれました。オスはたくさんの遺伝子を残そうとして精子をたくさん作り、一方のメスは精子に比べたら圧倒的に少ない卵子を作り、精子を選び抜いたうえで受精します。
多くの動物でも、オス同士の闘いに勝ったものが多くのメスと交尾することができます。これは優秀な遺伝子を残すという観点からも、合理的なのです。

しかしヒトは大脳が非常に発達したために、ヒトは未熟児で生まれるばかりか、育てるために非常な手間がかかります。そのためメスすなわち女性は、育児にかかりっきりになる必要があり、そのため食べ物を捕獲してくるオスを家庭に引きつけておく必要が生じました。その結果、ヒトの女性は綺麗になって1人のオスを魅了するのに成功しました。しかしオスは、未だに「ばらまきたい」形質を残しているというわけです。
続きはまた次回!

-新着情報
-,